スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JASRACの割引について

飲食店内でカラオケ、楽器(生演奏)、CD(BGM)など

音楽を利用する場合、著作権使用料を支払わないといけません

組合加入すると使用料が20%割引、年払いだと28%引き

年払いの場合、カラオケやお店を止めた時に報告すればそれ以降お金が戻ってきます

使用料を払わずにお店でカラオケを使っていると罰せられます

 
 
カラオケ利用料の優遇制度 
 
 
飲食店内でカラオケ、楽器(生演奏)、CD(BGM)などで音楽を
ご利用になる時には音楽を作った作詞家・作曲家に著作権使
用料をお支払いただく必要があります。
音楽をご利用になる時には作詞家・作曲家の著作権を管理し
ているジャスラックへの手続きを忘れずにお済ませください。
 
愛知県下の生活衛生同業組合の組合員に限り
料金の
20%割引 の特典が受けられます。
1年分をまとめて支払うと一般料金より 28%割引 になります。
【注意】
※カラオケをやめる場合、その予定を事前に報告してください。
カラオケをやめてからの報告は、それまでの料金を支払う義務があります。
 
カラオケの月額使用料 
客席・宴会場面積月額使用料(税別)1年分支払い
一般組合員月あたり
33.0㎡(10坪まで) 3,500円 2,800円2,520円
66.0㎡(20坪まで) 7,500円 6,000円5,400円
165.0㎡(50坪まで)  12,000円 9,600円8,640円
料金は再度ご確認ください。
 
BGMの年額使用料
店舗等の面積年額使用料(税別)
500㎡まで 6,000円 
1,000㎡まで 10,000円 
3,000㎡まで 20,000円 
6,000㎡まで 30,000円 
9,000㎡まで 40,000円 
9,000㎡を超える場合 50,000円 
注意:BGMは割引対象外です。
 
音楽著作権についての詳細はこちらをご覧ください。
 
JASRAC(一般社団法人 日本音楽著作権協会)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。