スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康保険について

飲食店を経営している個人営業主の方が入る健康保険は

市役所の国民健康保険だけと思っていませんか

実は組合に加入すると「名古屋市食品国民健康保険」に入れるのです

※個人営業主の方のみ、ごめんなさい、法人の方は入れないです
  ただし、個人で加入して法人に変更した場合は条件付きで継続可能です

内容は市役所の国民健康保険とほとんど同じ

お店の売り上げ、収入、資産に関係なく

1人の1ヶ月の保険料

 

介護保険対象者(40~65歳)

事業主

   14,900円

17,700円

従業員

11,400円

14,200円

家族

7,800円

10,600円

                                                                   (平成29年3月までの保険料です)

事業主+家族が1人なら22,700円

従業員+家族が1人なら19,200円になるのです

しかも、加入して1年以上経って入院すると、8日目から

事業主、従業員1日1,000円 家族1日500円の

お見舞い金がもらえるんです(年間90日まで)

市役所の国民健康保険と比較して組合の保険の方が安ければ

随時加入できますし、逆に市役所の方が安くなれば

切り替えも簡単にできます、是非お電話下さい

必要な物
○営業許可証のコピー(加入者の証明になりますので法人は不可)
○印鑑(営業主のみ、苗字の認印)
○加入する人全員の載った住民票(従業員の場合も必要です)
○加入用紙(事務所にあります)
○事業所調査票(事務所にあります)
※毎月19日までに手続きをされると翌月から加入になります
    20日を超えますと翌々月からになりますので気を付けてください
※個人で加入し法人に変更しても、条件付きで継続できます
※事業主は市役所、従業員のみ加入もできます

0565-33-5515(平日9:00~17:00 土日祝休)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。